のんびりさんの中学受験!?

小学生の娘と夫と私...3人4脚でがんばろう!

全国公開模試(5年夏休み前)の振り返り

早いもので、まもなく夏休みですね。

 

先日の全国公開模試の結果をいただいたので、娘が5年生になってから、これまでの全国模試の結果を振り返ってみようと思います。

”ひとつひとつのテストの結果に一喜一憂しない方がいい” のですが、5年生のはじめに勉強ができる子が入塾してきてクラスが下がってしまう...といった情報も聞いていたので...つい気になってしまします。

結果として ... 心配しておりましたが ... 凸凹はしていますが、急に下がることもなく、やったことはやった通りに身についてきているかな?...という印象です。

 

 

全体の振り返り

4科目の推移はこんな感じでした。

全国公開模試(5年前期)の推移

素点の状態では、ほぼ平均点と同じ状況です。良い時もありますが、悪い時もあります。第6回の結果が、少し良かったので、全体にはいい印象になっていますが、周囲の状況からの影響より、本人の学習状況が反映されているように思います。

うちの子は、4年生の時に2科生だったのですが、社会について、少し苦労したのですが、なんとか4科に順応できたと思います。

 

各教科

国語

国語は、第2回の結果が返ってきた時に、子どもと泣きました。

全国公開模試(5年生, 国語)

その後、日能研の教室で勧めていただいている「余録」の書き写しに取り組んだり、読書に取り組んだりしながら頑張っているところです。

算数

算数は、4年生の頃とあまり変わりません。

全国公開模試(5年生, 算数)

凸凹していますが、図形のところで下がります。

計算がスピードと正確さが課題だと、親は思っています。

理科

理科...特に物理・化学分野...は「好き」だそうです。

全国公開模試(5年生, 理科)

4年生は2科だったので、理科のテストは今年の2月が初体験でした。生物分野と地学分野で少し苦労したのですが、今は、化学・物理分野で楽しく学習しているそうです。

社会

社会は平均点がいいので、80点くらいとっても、偏差値が50台です。

全国公開模試(5年生, 社会)

社会も今年から。最初は、学習方法がなかなかわからず、苦労していましたが...日能研の先生から教えていただいた、学習方法を自分なりに実践して、少しずつ、自分に合った学習方法を身につけつつあるようです。

まとめ

こちらのまとめは、全国公開模試なので、実は凸凹の凹の部分があまりはっきりとはしていません。

実は...5月下旬の育成テストの結果が出たひ...うちの子は泣きながら日能研に登塾したそうです。(たまたま、用事があって塾に行った夫が先生から様子を聞いてきました。)

家では、特に成績のことを気に留めていた様子もなかったのですが、思うような結果が出なかったことを、とても気に病んでいたようです。その時に、先生から励ましていただいたようで、「次は頑張る」と前向きな気持ちになって帰ってきました。日能研の先生には、とてもよく子どもを見ていただいて、本当に感謝です。

5月中旬〜6月中旬まで、こんな感じで伸び悩むというか、かなり学習が進まない時期がありましたが、最近は、少し落ち着いてきました。

私としては、6月に、とある学校のオープンキャンパスにいったことで、「こんな学校に行きたい!」という思いが芽生え、少し学習意欲が高まってきたのではないかな?などと、思っているところです。