のんびりさんの中学受験!?

小学生の娘と夫と私...3人4脚でがんばろう!

Books (番外編) オンザロード2022

4月に実施された、オンザロード2022で「過去3年間 中学入試に出題された 国語素材分 作品と作者」という冊子をいただきました。

今回は、こちらの資料の紹介です。

 

国語素材文のリストの表紙

冊子の内容

この冊子は、中学入試で最近出題された国語の素材文についての分析になります。以下のようなことが掲載されています。

  • よく出題された作品ランキング
  • よく出題された作者ランキング
  • 注目の作品

過去の資料

古い分析は、日能研のWebサイトからご覧になれます。

日能研」「国語」「素材文」で検索できます。

www.nichinoken.co.jp

我が家の場合

うちの娘が読む本は4年生の冬頃までは、マジックツリーハウスシリーズやハリーポッターシリーズなど、ファンタジー系か、銭天道などのエンターテイメント系が中心で、いわゆる子ども向けの本(児童書)が中心でした。5年生が近くなってくる頃から、授業で紹介する本に興味を持ち始めて、ヤングアダルト向けの本を読むようになってきました。

自分が、あまりヤングアダルト小説を読んでこなかったので、何を薦めたらいいかわからずに困っていたので、活用させていただいています。

冊子には、本の表紙も掲載されているので、子どもと一緒に見ていると...子どもの方は日能研の教室に貼ってあるポスターを見て印象に残っていたものを指して、娘「これ、読みたい」と言います。

...そんな感じで、最近読んでいる本も、ここから選んだものも多いです。

もちろん、実際に読み始めて、あう本あわない本があるのようですが、本選びの時間が短縮できて助かっています。

オンザロードで紹介された作家さんと作品をちょっと紹介

作家さん

よく出題された作者ランキングに外山滋比古先生がランクインしています。言語学者外山滋比古先生、お茶の水の幼稚園の園長先生をされていた頃の「チューリップちゃん」と「ダリアちゃん」の話はいつも私の心のどこかにあります。本は「思考の整理学」が有名です。

よく出題された作者ランキングの男女比は、ほぼ 1:1でした。その中で最上位(4位)の女性は、瀬尾まいこさんです。スポーツを題材にしつぁ「あと少し、もう少し」が有名です。娘と私は「幸福は食卓」を読みました。

作品

よく出題された作品ランキングも、やはり作者の男女比は、ほぼ 1:1でした。上位に入っている「水を縫う」は、お裁縫好きの男の子が出てくる本で...娘が「おかしい」と言ってクスクス笑っていたので、「どうしてそう思うの?」と問いかけて、一緒に女らしさとか、男らしさについて考えた本です。(まだ、全部は読み終わっていないそうです。)

あと...こんな本も入っていました。鴻上尚史さんの「「空気」を読んでも従わない---息苦しさからラクになる」です。最近、久しぶりに「「空気」を読む」という言葉に出会って、いろいろ思い悩んだので....ちょっと読んでみようかなと思っています。

これまでの読書(5年生)

5年生になって、今までの読書の記録です。月に2〜3冊しか読めないけれど...少しずつ読書の幅を広げているところです。

a-dash.hatenablog.com

 

a-dash.hatenablog.com

 

a-dash.hatenablog.com

 

a-dash.hatenablog.com