のんびりさんの中学受験!?

小学生の娘と夫と私...3人4脚でがんばろう!

マクセル アクアパーク品川に行ってきました。

娘のお休みとのお休みがあったので、ふたりで水族館に行きました。

マクセル アクアパーク品川

エントランス

施設について

品川プリンスの敷地内にあるアクアパークです。かつては EPSON アクアスタジアム、EPSON アクアパークと呼ばれていた施設です。現在は、EPSON に変わって Maxell がネーミングライツを取得して、Maxell アクアパーク品川という名前になっています。

ザ・スタジアム

イルカのジャンプ

イルカのジャンプ

ザ・スタジアムはイルカショーをする大型の施設で、直径約25mの大きな円形のプールがあります。円形のプールの360°全ての角度からショーを楽しむことができます。収容人数は約2,000名(1,211席+立見エリア)と、国内では第2位*1

こちらのイルカショー、水がかかるので前の方で見る場合は水がかってもいいように対策する必要があります。レインコートがあるといいです。会場でも1つ100円で簡単なレインポンチョが販売されているので、利用してもいいと思います。また、ショー終了後に、無料でタオルを貸していただけます。

本当に前の方の座席は、足元も濡れるので、濡れてもいい靴で行きましょう!

ザ・スタジアムでは有料のイルカと触れ合うイベントも実施しているそうです。(アソビューでの予約が必要。)

フレンドリーパーク
ゴミを分別するコツメカワウソ

フレンドリーパークは、2Fの屋外でコツメカワウソや、アザラシ、ペンギンなどの小型の動物のショーが実施されます。最前列は、休日は30分ほど前から、場所をとっている方がいます。座って見学するエリアもありますが、椅子席ではないので、地べたに座るのが気になる方は、小さいレジャーシートがあるといいと思います。

ワンダーチューブ

ワンダーチューブ

ワンダーチューブを泳ぐマンタ

ワンダーチューブは、大型のトンネル水槽です。ドワーフソーフィッシュという珍しい魚や、マンタが見られます。とても人気で、イルカショー前後は混雑します。イルカショーを見なくていい方は、イルカショー中が、空いていて見やすいと思います。

クラゲ

クラゲの水槽

照明がキレイなクラゲコーナー

クラゲのお部屋で...

娘「クラゲは自分では動けないんだよ〜!」

「えっ、そうなんだ。」

娘「だから、適当な流れを作ってやらなきゃ、生きていけないんだって。」

...どこで、そんなことを覚えてくるの? (・∀・)??

遊具

アトラクションエリアには「ドルフィン・パーティー」「ポート・オブ・パイレーツ」の2つのアトラクションがあります。いずれも 500円で、遊ぶことができます。

チケットは、アトラクションのそばに置いてある券売機で購入します。

営業時間

平日 :午前10:00~午後7:30(最終入場は午後7:00)
土休日:午前10:00~午後8:00(最終入場は午後7:00)

※ 時期によって変わる場合があるので、WEBサイトで調べましょう!

料金

料金 入場券 年間パスポート
おとな (高校生以上) 2,300円 4,400円
小・中学生 1,200円 2,300円
幼児 (4才以上) 700円 1,300円

割引チケットが購入できるサイトもあるので、調べてみるといいと思います。

感想

今日は、朝のルーティーンが終わってから家を出て、10時過ぎにアクアパークについて、15時半までアクアパークで遊びました。ランチは、用意していかなかったので、ザ・スタジアムの売店で購入して、スタジアムの座席でいただきました。パーク内には軽食を売っているお店も種類も限られるので、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭など、お弁当を持ってこられている方も多かったようです。

大体のスケジュールは以下の通りです。

(10:30)カワウソのショー→ (11:00)イルカショー→館内見学→(13:00)イルカショー→ ランチ → (14:00)ペンギンのショー→(15:00)イルカショー

イルカショー(1回目)を見た後...

「イルカショーよかったね!」

娘「うん。キラキラ!写真とおんなじだった。」

言葉が少なくておかしいのですが、前日までに写真を見て膨らませていたイメージ通りのショーで、娘は、とても感動したようです。...あと、イルカに水しぶきをかけてもらうのも嬉しかったみたいです。

結局、3回のイルカショーを見て娘も大満足。品川アクアパークを満喫しました。

帰り道...

「1日遊んで、楽しかった?」

娘「うん。でも、1日も遊んでないよ。まだ5時間だよ。」

「えっ5時間もアクアパークにいたんだ」

  ・・・疲れた・・・(*´-ω-`)・・・

さて、帰って来てから知ったのですが、「アソビュー!」では、水族館のギフトチケットがあるんですね。お祝いなどに、利用してみたいと思います。

水族館とSDGs

水族館では、いろいろなところでSDGsについての展示や紹介がありました。

子どもにもわかりやすい書籍なども、紹介されていました。

 

 

おまけ(ルフィーのベンツ)

駅からアクアパークに行くまでにメルセデスのショールームがあったのですが、そこに、ONEPIECE REDのベンツが展示されていました。

ONE PIECE  REDのベンツ

ルフィのベンツ

最近ののお出かけ

a-dash.hatenablog.com

 

a-dash.hatenablog.com

 

*1:八景島シーパラダイスと同規模, 第1位は名古屋港水族館 メインプール