のんびりさんの中学受験!?

小学生の娘と夫と私...3人4脚でがんばろう!

育成テスト


今日は、前期最後の育成テストでした。

本人曰く、すごく頑張った…ということです。結果は…まぁ、埋められたとのことですが…。

早速自己採点...かなり、ダメな感じでした。

国語

国語は「漢字と文法がクリアできたら褒める」を実践しているのですが…なかなか誉められません。字が少しずつきれいになってきてはいるのですが、覚え間違えている漢字があって1失点。語彙もいくつか間違えていました。そのほかは、..記述の得点がわかりませんが、一年前と比べたら少しずつですが得点できるようになってきています。今回は、最後まで行けたので、そこは褒めました。

算数

算数は、前回に引き続き割合です。相当算と損益算というように名前がついているのが不思議な感じがします。

割合は大体理解できているようで共通問題は、大体わかってはいるようですが、ミスも多いです。そして...応用問題の得点が、今回も伸びません。

社会

社会は、ある時から、自分でまとめています。ムラがあります。今回は産業や公害病などが範囲ですが、覚えきれていないところが目立ちました。

...しかし、愕然としたのは...子供の自己採点の得点だけではありません。今回のテスト範囲の4大公害病ですが...第2水俣病...これは...何十年前の表現でしょうか、ぜひ、正しく阿賀野川水銀中毒と教えてほしいものです。

理科

理科(特に物理分野と化学分野)は、貯金でなんとかしている教科だと思っています。なぜかというと、家で勉強しているところを、ほとんど見ないからです。

しかし、低学年で実験を経験しているので、ノー勉に近いのに、ギリギリ平均は越えるという…。

今回は、そういう意味では、かなりよくできていました。間違いもいくつかありましたが、指で数えられます。そして、そのすべては問題の読み間違い(バネの長さを求めるところ、バネの伸びを答えた)などの簡単なミスです。...もちろん...あまりの多さに、ミスと言えるレベルではありませんでしたが...。

まとめ

今回は、夏休み前最後なので頑張ると言ったのですが、やはり、本気度が足りなかったようです。うちの子は...いつになったら、本気になるのでしょうか。(o´д`o)=3