のんびりさんの中学受験!?

小学生の娘と夫と私...3人4脚でがんばろう!

育成テスト ステージ4(1回目)

育成テストの結果が返ってきました。

今回は2週間の学習期間のうち、試験直前の3日を、まったく使うことができなかったこともあるのですが、散々でした。

 

結果

国語(平均点 共通:54, 受験種別:90)

国語は、受験直後に

娘「....国語はダメだと思う。」

と、耳打ちされたので...最初から、期待していなかったのですが...。

クラス落ちもよもや、という点数でした。

算数(平均点 共通:69.4, 受験種別:112)

算数は、共通は8割、受験種別問題(応用のみ)は4割、合計にすると受験種別合計を、大きく下回りました。ですが、最初の計算問題と1行問題を全て正解していて、また、説明をする問題(今回は2題)で、正解をいただけているので、この部分を評価したいと思います。

算数は、場合の数です。小学生の範囲で場合の数は、効率は悪いですがすべての場合を正しく書き出すことができれば、解くことができます。

今回の問題では、基本問題について、頭のなかで考えてしまって、書き出すことを省略したもので(考えが足りなくて)、ミスをしていたものが多く、その点が反省点だと思っています。

また、単純な組み合わせ(n 個から m 個を取り出す組み合わせ)の問題がいくつかあって、それを、すべて間違えていました。

組み合わせの問題...を書き出して答えるのは、それはそれでいいとは思いますが、公式を教えてはいけないのでしょうか?

組み合わせの計算方法(公式)も理屈を理解することは難しくないので、教えてよければ、公式を教えたいと思うのですが...だめでしょうか?(...中学生でも書き出すと教えますが、簡単でしょう?)

[5個を並べる順列]

(5個を並べる順列)= 5! = 5 x 4 x 3 x 2 x 1

 

[5個から3個を取り出す組み合わせ]

(5個から3個を取り出す組み合わせ)=(5個から2個を取り出す組み合わせ)
= 5x4 /  (2x1) (= 5 x 4 x 3/ (3 x 2 x 1) )

社会(平均点 83.1)

社会は、90%程度 ...今回は、歴史の最初(縄文・弥生)だったので、範囲もせまく得点しやすかったのだと思います。新しい分野のスタートとしてよかったかもしれません。

理科(平均点 75.6)

理科は、平均点くらい。...得意科目だけに、かなり残念です。

今回は、不得意とする「地学」の中で地質と地震でした。かなり覚えたのですが、地層の成り立ち(特に、断層とか不整合のできかたについて)の理解がなかなか理解できないようです。

動画でも見て、復習したいと思います。

まとめ

今回の結果は、以下のような感じでした...勉強がたりませんね。

社会>90%>80%>理科>70%>算数>>>....

今回は、訳あって、テスト前の3日間、まったく勉強ができず、1日授業を休んだ状態で受験しました。前日の晩に復習した社会だけ、よくできていました。

算数の復習をしたかったのですが、テスト直前は、私も時間がなく対応できなかったところが悔やまれます。

今回は受験種別は後ろからかぞえたほうが早かったのですが、今回の発見として...このくらいの点数(順位)だと、共通の順位と、受験種別の順位の順位がだいたい一致するということが分かりました。*1どうでもいいことでした。

過去の育成テスト

育成テストって、振り返ってみても、いつもダメですね。(今回ほどではないけれど。)

a-dash.hatenablog.com

*1:いつもの点数だと、うちの場合、共通の順位のほうが受験種別より順位のよい教科と、逆の教科があります。