のんびりさんの中学受験!?

小学生の娘と夫と私...3人4脚でがんばろう!

夏期講習テスト#2

今日、マイ日能研を見たら、夏期講習テスト#2の結果が出ていました。

やはり、自己採点にはミス(採点者と娘の意見が合わないところ)があり、思っていたよりもさらに...悪かったです。ただ、前回と比較すると、満点を目指して学習した教科など...ちょっとだけですが...いいところもありました。

ここで、一応、今回の目標をおさらいしておきます。難易度は★の数で表し、★は「なし」が一番簡単 ★★★★★は近くまで入ったことあるけど未到達ゾーンという感じで★が多い方が実現可能性が低いです。

  • 算数 125点ごえ ★★★★★
  • 算数 共通問題の最初の一行題でミスしない ★★
  • 国語 漢字でミスしない ★★
  • 社会 80点 ★★★
  • 理科 100点 ★★★★★

国語(平均点 108.3点)

国語は 60%強の出来でした...。

目標にしていた漢字ですが、自己採点で満点でしたが...「発」の漢字の間をつけてしまって1問落として、目標達成ならずでした。

そして...語彙の問題が...あまり見慣れない形式だったのですが...全滅でした。

...間違えた漢字と語彙の問題ができていれば 70%こえるかと思うと...厳しいところですが、振り返りとして、自分で全部意味を調べて、選択をやり直させました。

娘「よくわかった」そうです。

算数(平均点 94.8点)

算数は、難しい方の目標はクリアできませんでしたが、低空飛行なりに平均点はこえました。

2番目の目標の1行問題は、自己採点通りクリア。(パチパチ)

ただ、角度の基本問題の計算ミスが厳しい。ここができれば、75%に近いところまで行ったと思うと...単純な計算ミスのようなミスは減らしたいものです。

夫は「これだけ多いと、ケアレスミスとは言わないんだよ」と娘 に言い聞かせていました。

社会(平均点 84.3点)

社会の志の高くない目標(目標から平均点以下)は、わずかに届かずというところです。理科に熱心になるあまり、社会が疎かになったのだと思われます。

次は、娘は目標を 90点に設定して頑張るそうです。

理科(平均点 82.5点)

理科はよかったです。しかし、目標が100点だったので、これはクリアなりませんでした。自己採点でxだった1個の他に、やはり記述が得点にならず95%弱です。

まとめ

今回の結果、得点率で言うとこんな感じでした。

100%>理科>90%>社会>75%>4科>3科>70%>算数>65>2科>国語>60% 

悪いの悪くないのって...。

...でもでも...点数ひとつで...母(怒)...となってしまうのはよくないので、今回から目標を立てさせて、クリアしたら褒める作戦を試しています。小さくても、達成できた目標については...母「よくできたね」と褒めました。

また、理科についても、娘「100点をとる」と言って、意味あるテスト勉強(範囲のあるテスト対策)ができたので、目標達成はなりませんでしたが、こちらも褒めました。

...母なりの「いいこと探し(よかった探し)」です。

 x x x x x x x x x x x x 

厳しいい現実の中にも必ずいいことはあるものです...厳しいところだけ見て嘆いていても人は前に進めません。ポリアンナ*1のように、いいところを見つけて前向きに声かけをしていきたいと思います。

✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。 夏期講習終了まで...あと8日(28コマ)

...ポリアンナは、かつてアニメ化されていますが、このアニメ(シーズン1?*2)が、ただいま Amazon Prime Video でみられます。

*1:少女パレアナポリアンナ)」エレナ・ポーター

*2:シーズン2なんてあるのかな?